<   2012年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

季節は廻って

e0142993_23505163.gif



毎年、夏の終わりから秋にかけて咲くカリガネソウ。

残暑の厳しい今年はどうかな、と思いつつ雑木林を歩きました。

でも、しっかり今年も花を咲かせていました。

きっと辛夷や紅葉の木がその葉で真夏の日差しから守ってくれていたのでしょう。

毎年、この花を見るたびに小さな秋の訪れを感じます。
by jbl4312t | 2012-09-28 00:05 |

そこにいるだけで

e0142993_23365880.gif



普段はほの暗いシラビソの森にも明るい昼の日差しが差し込んできました。

針葉樹林独特の香りに包まれた森には小鳥の囀りしか聞こえません。

そこにいるだけで満たされてしまう場所というものがあるようです。

この日は3時間ほどこの森にいてしたことと言えば

おにぎりをひとつ食べ、山の冷たい水をいくらか飲み、カメラのシャッターを3回押したくらいです。

永い森の営みの中で私が訪れられるのはほんの一瞬ですが、

その永い営みにひと時でも参加できたような気持になるのはとても幸せなことてす。
by jbl4312t | 2012-09-26 00:09 |

展望の稜線

e0142993_20125016.gif



気持の良い朝のスカイライン、お天気に恵まれたならゆっくりと展望を楽しみたいものです。

遠く空と溶け込むように奥秩父の山並みが輝いていました。
by jbl4312t | 2012-09-21 00:05 | 夏山

湖畔の思い出

e0142993_23421992.gif



何年も前の夏の終わり、家族で上越のブナの森の美しい山へ出掛けました。

その帰り、山麓の静かな湖に立ち寄り散策のひと時を過ごしました。

まだ中学生になったばかりの娘は湖畔に立って物思いに耽っているよう・・・

ちょっと疲れていたのか、静かな湖にうっとりしていたのか、

それでも私には何んだか娘が湖の神様と話をしているようで思わずカメラに収めてしまいました。
by jbl4312t | 2012-09-19 00:20 | 水辺

朝のケルン

e0142993_15295133.gif



清々しい朝に稜線へ登ると、小さなケルンが朝陽に照らされていました。

どこまでも透明な大気の中で、山も雲も空も夏の輝きに満ちているようでした。
by jbl4312t | 2012-09-12 15:46 | 夏山

瑞々しい森

e0142993_1114065.gif



雨上がりの森は雨粒のフィルターで濾過されたような瑞々しい空気に満ちていました。
by jbl4312t | 2012-09-10 00:05 |

水しぶき

e0142993_2250536.gif



残暑に耐えかねた休日、冷たい水を求めて沢遊びに出掛けました。


e0142993_22514252.gif



心地良い水音が響く中、自然の冷風を肌で感じるひと時でした。
by jbl4312t | 2012-09-07 00:05 | 水辺

朝陽に輝く雲海

e0142993_048615.gif



・・・奥秩父の山々の空がオレンジ色に染まり日の出の時を迎えました。

山上からの日の出は何度見ても美しく心洗われる思いです。

近代登山の始まるずっと以前から登られていた山岳信仰の修行者。

そんな心情に触れられたらと、そっとシャッターを切りました。
by jbl4312t | 2012-09-05 01:10 | 夏山

目覚めの時

e0142993_013918.gif



この惑星がゆっくりと回転してもうすぐに太陽の光が届く頃、地平線にオレンジ色の光が走りました。



e0142993_0283810.gif



そして、この列島の一位と二位の高さを誇る峰々も夜の眠りから目覚めようとしているようでした。
by jbl4312t | 2012-09-03 00:05 | 夏山

自然のなかで静かに佇む時、ゆったりとした喜びを感じています。のんびりとご覧いただければ幸いです。


by sirabiso
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30