<   2014年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

光と影

e0142993_2135638.jpg



見通しの良い尾根から俯瞰すると谷間にも朝の陽ざしが差し込んできました。

朝陽の当たった斜面には輝く紅葉、まだ朝陽の当たらない斜面は暗く沈んでいます。

光と影、光は影があるから輝き、影は光があるから深淵な存在のように感じます。

光と影、明と暗、陽と陰、どちらにしてもそれは一体のようです。 人の心のように。
by jbl4312t | 2014-11-28 00:05 | 秋山

燃えるように

e0142993_0115986.jpg



南側に張りだした尾根から太陽の光が差し込むとこちら側の尾根の紅葉が燃えるように輝き始めました。  

晴れた秋の日の光と紅葉の共演は感動的な色彩に染められて見えました。

More 続きはこちからです
by jbl4312t | 2014-11-26 00:20 | 秋山

輝く秋の樹木

e0142993_13915.jpg



秋の晴れた朝、尾根筋の斜面を登っていると南側の尾根から遅い朝陽が昇ってきました。

すると今まで眠っていたような黄葉もはっと目覚めたように輝き始めました。

More 続きはこちからです
by jbl4312t | 2014-11-24 01:10 | 秋山

垣間見る紅葉 Ⅱ

e0142993_181798.jpg



針葉樹林越しに見る山の紅葉は、何処か古都の寺院から眺めた庭のようです。

然りとてここには腕のいい庭師などいませんが微妙に配置された色彩には驚きます。

More 続きはこちからです
by jbl4312t | 2014-11-22 01:19 | 秋山

沢の流れとともに

e0142993_10422252.jpg



沢の流れとともに山を歩くのは楽しいものです。

まして紅葉の時期は格別のものがあります。

沢音と野鳥の歌を聴きながら紅葉を楽しむことができました。

More 続きはこちからです
by jbl4312t | 2014-11-20 10:48 | 秋山

朱色のタペストリー

e0142993_042543.jpg



日当たりの良い斜面に登ると、カエデやコナラの葉が色づき始めていました。

眺めているだけの短い時間でも刻々と変化してゆくような紅葉の色彩は、

秋の日の山を鮮やかに彩る朱色のタペストリーのようでした。
by jbl4312t | 2014-11-18 00:55 | 秋山

小さな滝に架かる丸太橋

e0142993_950929.jpg



沢床の岩に腰掛けて一休み。

目の前の小さな滝の流れと穏やかな色彩の紅葉を眺めながら

テルモスに入れておいた熱いレモンティーをいただきました。
by jbl4312t | 2014-11-16 10:04 | 秋山

垣間見る紅葉

e0142993_10155024.jpg



暗い針葉樹帯を歩いていると、その先に明るい紅葉の樹林が輝いて見えました。

どんよりと曇った日でも何となく明るい気持にもなって歩みを進められました。

More 続きはこちからです
by jbl4312t | 2014-11-14 10:21 | 秋山

無垢の森

e0142993_1615.jpg



暗く重そうな雲が空を覆って今にも雨粒が落ちてきそうな天気のせいもあって、

人の手の入らない広葉樹林帯はこの土地らしい落ち着いた秋の色彩で迎えてくれました。

More 続きはこちからです
by jbl4312t | 2014-11-12 01:13 | 秋山

沢筋の道

e0142993_1135292.jpg



もうしばらく人の歩かなくなった沢に架かる橋は多くの落ち葉で覆われ既に深い眠りについているようでした。

まるで母なる自然の懐に帰ろうとしているかのように。。。

More 続きはこちからです
by jbl4312t | 2014-11-10 01:25 | 秋山

自然のなかで静かに佇む時、ゆったりとした喜びを感じています。のんびりとご覧いただければ幸いです。


by sirabiso
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30