小さな森の写真館 (a small forest story)

sirabiso.exblog.jp
ブログトップ

スプリング エフェメラル

クヌギやコナラ、イヌシデといったドングリの実の成る広葉樹の森があります。




e0142993_0163651.jpg



その木々が葉を広げる前のわずかなこの時期に、カタクリなどの花が咲きます。
そして、木々が新緑の頃を迎えると葉も枯れて冬までの間地下茎で過ごします。





e0142993_0202524.jpg



このわずかな春の時期にだけ見ることのできる花を、スプリング・エフェメラル(春のはかない命)と呼ぶようになったようです。
けれど、カタクリは花を付けるまで八年の歳月がかかるといわれています。
…私には(はかない命)どころか、とても強い生命力を感じます。




e0142993_0354728.jpg



その隣では、静御前がひとりで舞っている姿から名づけられたというヒトリシズカが決してひとりではない姿で咲いていました。
# by jbl4312t | 2008-04-08 00:41 | | Trackback | Comments(8)

タチツボスミレ

e0142993_0183852.jpg



 森のクヌギの木の根元に、今年もタチツボスミレの花が咲いていました。




e0142993_0223640.jpg



 こんな小さな花にも自然界のエナジーが宿っていると思うと、とても尊いもののように感じました。
# by jbl4312t | 2008-04-05 00:38 | | Trackback | Comments(10)

染井吉野

e0142993_20305127.jpg



 先週末、染井吉野が満開の時期を迎えました。




e0142993_2036535.jpg



 かなり老木のこの樹にも、今年またこんな瑞々しい花が咲きました。

 …そして、樹の下のお花見の人々のほほも桜色に染まっていました。


 


 





 
# by jbl4312t | 2008-04-02 20:50 | | Trackback | Comments(10)

ニリンソウ

e0142993_042204.jpg


 森の中を散策していると、イロハモミジの木の下にいつの間にかニリンソウの花が咲いていました。




e0142993_0455242.jpg


 カメラのレンズを向けると、その愛らしい白い花が微笑んでくれたように思えてしまいました。
# by jbl4312t | 2008-03-29 00:53 | | Trackback | Comments(12)

森の浅き夢

 朝の森は、まだ浅い春の夢にまどろんでいるようでした。




e0142993_22403793.jpg





e0142993_22412190.jpg





e0142993_22415073.jpg


 今朝の森は、満開の辛夷や咲き始めの桜で春の予感に満ちていました。







 
# by jbl4312t | 2008-03-26 22:52 | | Trackback | Comments(6)

桜の日

e0142993_18143623.jpg


 今日は長女の卒業式でした。

 そして、

 この日に合わせるように校庭の桜の蕾も開き始めていました。
# by jbl4312t | 2008-03-25 18:22 | | Trackback | Comments(6)

辛夷のランプ

e0142993_057414.jpg





 雨上がりの青空のもと、春の陽を灯した辛夷のランプは春の神様の贈り物でしょうか。
# by jbl4312t | 2008-03-23 01:10 | | Trackback | Comments(10)

光る海

 夜明けを待って山頂を下るとき、眼下には光る海がありました。




e0142993_1712641.jpg


 朝陽に輝くその海は、私には何か心惹かれるものがありました。
# by jbl4312t | 2008-03-20 17:15 | 春山 | Trackback | Comments(10)

春の準備

 一週間ほど前、近隣の雑木林に出かけてみると植物たちは春の準備に余念がないようでした。




e0142993_239817.jpg


 今にもほころびそうな大きな蕾を付けたハクモクレンの花、今頃はもうその花びらを開かせているのでしょうか。




e0142993_23134350.jpg


 まだ去年の花房を付けたままのガクアジサイ、もう新芽を吹かせて新しい花の準備を始めたようです。




e0142993_2318188.jpg


 一番気の早いノイバラに至ってはすでに立派な葉を茂らせていて、逞しい生命力のようなものを感じました。
# by jbl4312t | 2008-03-18 23:36 | | Trackback | Comments(4)

我が家のクリスマスローズ

 我が家の小さな庭にもやっとクリスマスローズの花が咲きました。




e0142993_0495926.jpg


 雨上がりの朝、庭を覗いてみるとピンクダブルの花びらにも雨粒が残っていました。




e0142993_0593868.jpg


 ホワイトダブルの花は清楚な中にも優雅な気品が漂っているようで、粗末な我が家にはどこか場違いのようです。

 
# by jbl4312t | 2008-03-16 01:05 | | Trackback | Comments(10)