小さな森の写真館 (a small forest story)

sirabiso.exblog.jp
ブログトップ

タグ:上信越 ( 21 ) タグの人気記事

白い綿帽子

e0142993_8431183.jpg



穏やかに晴れた冬山は美しいものです。

針葉樹の森もおとぎ話のような白い綿帽子が一面についていました。
by jbl4312t | 2015-01-25 08:48 | 冬山 | Trackback | Comments(4)

薄日射して

e0142993_2127039.jpg



またまた投稿が遅くなってしまいました(^^;)

早朝の一時、吹雪いていた雪が止み薄日が射してきました。

雪の山肌は生き返ったように穏やかな雪色に輝きはじめました。

その後山は吹雪き、また灰色の世界に閉ざされてしまいました。
by jbl4312t | 2015-01-21 21:38 | 冬山 | Trackback | Comments(6)

吹雪く森

e0142993_22162939.jpg



雑用に追われて投稿がかなり遅れてしまいました(^^;)

今年のお正月は家族で湯沢に出かけました。

私は何だかおとなしくスキー場のリフトに乗っているのが嫌に思えて、

家内と子供たち(もう十分大人です)をゲレンデに送り届けてから近くの雪山を歩きました。

真冬の越後の山は日本有数の豪雪地帯でとても登山の対照にはなりません。

お天気に恵まれてスノートレッキング程度が楽しめればと思ったのですが、

天気予報では大雪注意報。山はかなり吹雪いていました。

いつか夏に歩いた道を辿ったのですがワカンを履いても腰まで潜り早々に退散でした。

それでも吹雪く森も美しく、私なりに十分楽しめました。

More 続きはこちからです
by jbl4312t | 2015-01-14 23:06 | 冬山 | Trackback | Comments(8)

雪の森

e0142993_18223477.jpg



雪降る森はワカンを履いた足でも膝まで沈んで悪戦苦闘、それでも雪の森を全身で感じられました。

More 続きはこちからです
by jbl4312t | 2015-01-09 18:29 | 冬山 | Trackback | Comments(7)

もうひとつの雪化粧

e0142993_1114811.gif



冬山の厳しい寒さに耐えているのは石楠花。

淡いピンク色の花を咲かせるのは初夏の頃。

雪解けまではじっと風雪に耐えらなればいけません。
by jbl4312t | 2013-02-01 01:18 | 冬山 | Trackback | Comments(8)

落葉松の稜線

e0142993_22272125.gif



樹林帯を過ぎて2000㍍の稜線へ立つと霧氷で冬化粧をした落葉松林が見事でした。




e0142993_22362654.gif



雪は降っていませんでしたが、山腹から上は乳白色の雲のベールに包まれていました。

お天気が良ければ落葉松の霧氷がキラキラと輝いていたことでしょう。

けれど、淡く冬らしい光の下で見る落葉松の霧氷も素晴らしい眺めでした。

また、マイナス15℃の稜線で4人で頂いた熱いレモンティーと甘いワッフルは最高でした。
by jbl4312t | 2013-01-16 22:57 | 冬山 | Trackback | Comments(7)

風雪に耐えて

e0142993_19523017.gif



冬の山にも風雪に耐えて繋ぐ命の姿がありました。




e0142993_195634100.gif



レンゲツツジも真っ白に冬化粧、氷点下の花を咲かせていました。




e0142993_2001659.gif



凍てつく寒さの中でも春には芽吹く芽が育っていました。
by jbl4312t | 2013-01-09 20:07 | 冬山 | Trackback | Comments(7)

霧氷の落葉松林

e0142993_00567.gif



今年の初詣は冬でもアプローチがしやすく家族でも登れそうな高峰山(2106㍍)

の山頂にある高峰神社にしました。

山麓の落葉松林は、まるで霧氷の花が咲いているようでした。




e0142993_03525.gif



登山口にある高峰神社の鳥居をくぐって落葉松の樹林帯を登っていきました。




e0142993_026648.gif



初夏にはピンク色の花が咲く石楠花が傘を窄めたような姿で迎えてくれました。
by jbl4312t | 2013-01-07 00:32 | 冬山 | Trackback | Comments(7)

湖畔の思い出

e0142993_23421992.gif



何年も前の夏の終わり、家族で上越のブナの森の美しい山へ出掛けました。

その帰り、山麓の静かな湖に立ち寄り散策のひと時を過ごしました。

まだ中学生になったばかりの娘は湖畔に立って物思いに耽っているよう・・・

ちょっと疲れていたのか、静かな湖にうっとりしていたのか、

それでも私には何んだか娘が湖の神様と話をしているようで思わずカメラに収めてしまいました。
by jbl4312t | 2012-09-19 00:20 | 水辺 | Trackback | Comments(7)

雲上の輝き

e0142993_0131486.gif



ガスを超え山頂に辿り着くと、そこは眩しい光の世界でした。

More
by jbl4312t | 2011-10-22 00:25 | 秋山 | Trackback | Comments(5)