展望の稜線へ

e0142993_23503970.jpg



霧氷の付いたダケカンバを越えるて、いくらか傾斜の緩くなった斜面を登り続けます。








e0142993_23591246.jpg



東側の朝陽があたったダケカンバの霧氷は既に消えていました。




e0142993_022014.jpg



西側を見ると、曲面の美しい西天狗岳が朝陽に照らされていました。




e0142993_05444.jpg



朝の斜光が照らす雪の山襞、この時間帯の山は美しさを増すようです。
by jbl4312t | 2009-02-24 00:15 | 冬山

自然のなかで静かに佇む時、ゆったりとした喜びを感じています。のんびりとご覧いただければ幸いです。


by sirabiso
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31